2016.11.7

「吉祥寺から多摩へ インバウンドの課題と展望」フォーラム

吉祥寺から多摩へ インバウンドの課題と展望」フォーラム

海外からの観光客の実態、どこに立ち寄り、どういう行動をしているのか? 吉祥寺、更に多摩地域の観光資源の活用「外国人が求めているものは何なのか?」今後の展望について皆さんと共に考えるファーラムを開催!

[日 時] 1111日(金) 14:0017:00

[会 場] 武蔵野商工会館4F「市民会議室」 武蔵野市吉祥寺本町1-10-7

[参加費] 無料 先着80名

[問合せ] 廣瀬 訓子 n.hirose@i-office0724.net http://tamacb.org/wp-login.php

【申込み】n.hirose@i-office0724.net

主催:Manegement Brain

—————————-

●開会 14:00

●第1部

(1)東京都・多摩地域の取り組み・・・島崎義司都議会議員(多摩地域の観光・東京オリンピックに向けての現状と課題・インバウンド問題に絡めて)

(2)武蔵野市内での取り組みーその1

①武蔵野商工会議所・・・・清宮五郎観光委員会委員長(インバウンドに対する現状の対応)

②(一社)武蔵野市観光機構・武藤毅事務局長(吉祥寺におけるインバウンドの課題)

③(一財)武蔵野市開発公社・小森理事長(WIFI等インフラ整備の現状と課題)

④吉祥寺活性化協議会・・・塚本真史会長(外国人対応のお店の現状と課題)

⑤関東バス株式会社・・・・徳永秀昭武蔵野営業所長(外国人誘致の為の交通網現状と課題)

 ●第2部 武蔵野市での取り組みーその2

①武蔵野市国際交流協会(MIA)・・川口博久理事長

②成蹊大学・・・小田教授(学長補佐)

③吉祥寺第一ホテル・・佐藤直人宿泊統括マネージャー他1名

④東急REIホテル・・細川康夫総支配人・福島和仁氏

⑤井の頭恩賜公園・・菊池所長

● 第3部 武蔵野から多摩へ

武蔵野市観光機構 武藤毅事務局長(広域で緩やかな連携でインバウンドを考える)

●閉会 17:00

 

 

FacebookFacebook情報

PAGE TOP