2011.12.3

多摩コミュニティビジネスシンポジウム2012のご案内&お申し込みURL

事前のお申込み受付は終了しました。
ご参加ご希望の方は、直接会場にお越しください。当日参加申込書にて受付いたします。

まちを創るのは
あなたのチカラ・CBのチカラ
2012年3月17日(土)会場/国立大学法人 一橋大学
多摩コミュニティビジネスフォーラム2012
多摩コミュニティビジネスシンポジウム2012
まちを元気にするプロデュース力を学ぶⅢ

多摩地域でも盛り上がり定着しはじめたコミュニティビジネス。フォーラムのメイン、「シンポジウム」では、先進の事例や、多摩各地の取り組みからコミュニティビジネスでまちを元気にするプロデュース力を学びましょう。

日 時:2012年3月17日(土)午後13時~18時 (交流会~19時30分)
会 場:国立大学法人一橋大学 東2号館2201教室(東京都国立市中2-1)
対象者:多摩地域のCBに関心のある学生・市民の方、多摩地域のCB支援に関わる各ステークホルダー(行政、大学、金融機関、NPO、企業、経済団体)など
定 員:300名
参加費:1,000円・学生500円(交流会参加費:2,000円)※当日会場にて頂戴いたします。
申 込: https://pro.form-mailer.jp/fms/2aa6b81314672
終了後/交流会時間:18時30分~19時30分
参加費:2,000円
場 所:一橋大学生協

プログラム

基調講演①「21世紀型社会とは? ~豊かな社会と地域を支えるコミュニティビジネスの役割~」 講師/竹井善昭氏(株式会社ソーシャルプランニング 代表取締役)

竹井善昭氏(株式会社ソーシャルプランニング 代表取締役)

1957年和歌山県生まれ。大学時代から広告・マーケティング・プランナー、メディア・プロデューサーとして商品開発、業態開発、テレビ番組や雑誌のプロデュースを手がける。現在は「社会貢献」に特化し、ソーシャル・ビジネスやCSRのプロデュース、コンサルティングを行う。東日本大震災後に復興支援団体「東北ライジング」を立ち上げ活動。ダイヤモンド・オンラインにて「『社会貢献』を買う人たち」連載中。著書に「社会貢献でメシを食う」(ダイヤモンド社/著:竹井善昭、監修:米倉誠一郎)。

「元気な地域を創造 ~自治会とNPOの連携によるいきいきとしたコミュニティづくり~」 講師/毛塚宏氏(NP0法人グリーンオフィスさやま/愛称「NPOじおす」代表)

毛塚 宏氏(NP0法人グリーンオフィスさやま/愛称「NPOじおす」代表)

1944年富山県生まれ。1967年東京農業大学造園学科卒、1969年株式会社ラック計画研究所入社。1990~1999年同社代表取締役。2003年に “安心して楽しく住み続けられる街・コミュニティづくり”をめざしNPO法人グリーンオフィスさやまを立ち上げる。現在は、同法人代表理事を務める傍ら、財団法人運輸政策研究機構運輸政策研究所招聘研究員、法政大学及び作新学院大学非常勤講師、NPO匠リニューアル技術支援協会代表理事、NPOさやま環境市民ネットワーク副代表理事、新狭山ハイツ中期修繕委員会委員長などを兼任。

多摩各地の取り組みリレープレゼン 12月~2月にかけて多摩地域各地で行われる分科会の報告もあります。

同時開催/「多摩のCB活動PRコーナー」会場にパンフレット設置場所をご用意します。アナタのまちのCBのチラシを当日ご持参ください!
主催/多摩CBネットワーク

お申し込みは下記URLで受け付けてます。

https://pro.form-mailer.jp/fms/2aa6b81314672

多摩コミュニティビジネスシンポジウム&フォーラムの案内PDF版は下記よりダウンロードしご利用下さい。

多摩CBシンポジウム2012案内PDF版(表)
多摩CBシンポジウム2012案内PDF版(裏)

FacebookFacebook情報

PAGE TOP