2015.2.11

NPO法人シニアメイト市民後見人養成講座

「市民後見人」は、認知症や障がいなどの理由で判断能力が十分でない方に代わって、福祉サービスの契約や財産管理などの後見活動を行います。講座では、成年後見制度のしくみや後見人に必要な知識をはじめの一歩から分かりやすく学びます。講座終了後は特定非営利活動法人シニアメイトサービスの実務研修を受け一緒に後見活動をしてみませんか。

申込み期限は2月13日(金曜日)なのでお早めにどうぞ。

FacebookFacebook情報

PAGE TOP