2018.2.15

【2月24日開催】地域密着型企業のカタチ ― 印刷・出版を通して

~印刷工場の見学もあります。社会科見学のつもりで、どうぞお気軽に♪~

【開催趣旨】
私たち株式会社文伸は、多摩地域、特に三鷹・武蔵野エリアに根ざした印刷・出版社として、55年の歴史の中で様々な制作物を地域に提供してきました。

しかし、全国紙をはじめ多数のメディアに取り上げていただいた井の頭公園100周年の記念企画をはじめ、ユニークな実績も多く有するものの、縁の下の力持ち的な印刷会社の役割もあり、地域のみなさまからの認知度はまだまだ限られています。

そこで、多摩CBネットワーク分科会の企画として、弊社のこれまでの取り組みを知っていただく機会を設けました。
当日は弊社からのプレゼンテーションのほか、オフィス・工場見学の時間も設けております。

この機会を第一歩として、地域をフィールドに活躍するみなさまとの、新たなコラボレーションの可能性を探っていけたらと思います。

【プログラム】
①地域のコミュニケーション支援業を目指して―文伸の地域連携のあゆみ―
代表取締役社長 川井信良
②オフィス・工場見学
③質疑応答、意見交換

【開催概要】
開催日 :2017年2月24日(土)
開催時間:10:00-12:00
開催場所:株式会社文伸(三鷹市上連雀1-12-17)
http://www.bun-shin.co.jp/access/index.html
*三鷹駅北口から徒歩7分程度です

【お申込み】
https://bun-shin20180224.peatix.com/

【お問い合わせ】
経営企画室 米川(よねかわ)
TEL 0422-60-2211
yonekawa@bun-shin.co.jp

FacebookFacebook情報

PAGE TOP